スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コパカバーナ→ラパス

いつもクリックありがとうございます


コパカバーナで年明けをすごし、1月1日はラパスへ。

朝方頭痛、吐き気が再び始まり、体調がまた悪くなりました。

バスの予約をしていたので体調悪いままバスに乗りました。

途中の道のりは揺れがかなり激しくて気持ち悪かったです。

途中でバスを降り、小さな船に乗りティティカカ湖を渡ります。

船のチケットはバス代に含まれていなくて、別料金でした。

10分ほど船に乗り、またバスに乗り込みます。

約4時間でラパスに到着。

ローカルバスだったので、普通の道に停まりました。

ペルーよりも治安は良くないと言うことで、地元の人がいっぱいいて怖かったです。

警察官が来て何か言われましたが、スペイン語で全く分かりませんでした。。

タクシーをつかまえるのは手伝ってくれました。

ニセ警察官じゃなくて一安心。

タクシーに乗る時も公式タクシーかチェックしてくれてよかったです。


いつもクリックありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : ボリビア - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。