スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プーノ ウロス島

いつもクリックありがとうございます


ペルーのクスコからプーノ行きの夜行バスに乗っている時に突然、激しい頭痛と吐き気に襲われました。

プーノのバス停に着いてから休んでいましたが、全く治りませんでした。

地元の人に聞くと高山病と言われました。

たしかにクスコからプーノに行くとイッキに標高が高くなります。

標高は3,827m。富士山の頂上って感じですね^^;

プーノではウロス島に行く予定でしたが、ホステルで休みました。

友人は現地ツアーでウロス島に行きました。

ガイド付きでしたが、スペイン語だった様です。

ウロス島はトトラと呼ばれる植物の葦を積み重ねて造った人造の浮島だそうです。

友人から写真をもらいました。
17334_1263807967766_1606765253_30662807_7488920_n.jpg

私も体調が良ければ行きたかったです。。


いつもクリックありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : ペルー - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。