スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハリファックス→モントリオール→ボストン

いつもクリックありがとうございます


11月1日ハリファックスを出発し、モントリオールへ。

18時間かけてモントリオールに到着。

モントリオールからグレイハウンドバスでボストンへ。30分遅れての出発でした。

途中アメリカ入国審査を受け、アメリカへ入国。

以前バンクーバーからシアトルに行った時より厳しくありませんでした。

荷物検査もなかったです。入国書類を書いて、アメリカドル$6を払い入国。

ボストンに行く途中、ホワイトリバー(不確か)と言う所でバスの不具合により全員乗り換える事に。

ここで30分くらい待たされました。

その後も途中で、バスの運転手さんの労働時間がオーバーになると言う事で別の場所でストップ。

しかし、停まった所でボストンまで運転できる運転手さんがいなく1時間待たされることに。

最初何の説明もなかったのと、次のバスや飛行機の時間もある乗客もいたので、他の乗客が不満を良い始めました^^;

しかし、関係者の人もどうする事もできず。

グレイハウンドのカスタマーセンターに問い合わせる人もいました。

私は携帯も持っていなかったので、そのままバスの中で待機。。

結局、違う会社のバスが1時間後に来たので、そのバスに全員乗ってボストンに行くことに。

日本では絶対にありえない事ですね。

ちなみにグレイハウンドバスはいつも遅れます。。

ボストンに着いたのは予定より2時間遅れでした。

そこから地下鉄に乗り、ホステルへ。

駅からホステルの行き方がよくわからなかったので、色んな人に聞きながらホステルへ。

長い1日でした。。



いつもクリックありがとうございます
スポンサーサイト

テーマ : カナダ - ジャンル : 海外情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。